【au】ガラケー&iPhone所有者はEZメールをGmail運用すべし!!マジで便利すぎて神。②【裏技】

さて、連載第2回です。

第1回目の記事をご覧になってから読んだ方が良いと思いますので、まずはこちらをどうぞ。

参考: 【au】ガラケー&iPhone所有者はEZメールをGmail運用すべし!!マジで便利すぎて神。①【裏技】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
EZメール用のGmailアカウントを取得
EZメールの受信メールを①のGmailへの転送設定
EZメールのサーバー・アカウント設定をau版iPhone端末で取得
Gmail上で、③で取得したEZメールのサーバー設定を送信アドレスに組み込む
アドレス帳をGmailに移植。グループ分け設定も継承できます。
Gmail上フィルタを使って、自動でラベル振り分けができるよう設定
あとはiPhoneでGmail純正アプリ&お好みでデコメアプリを使うよろし。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上の手順表は、前回記事のコピペです。
ezメール設定の全貌の7過程ですが、長くなるので連載第二回目の本記事では①~③までをご説明いたしますね。

木村聡子PR
木村はオタクですが本業はプロの歌手・声優です。(ProfileVocal
主な出演作:ディズニー「魔法にかけられて」ジゼル(主役)・「アナと雪の女王」
「美女と野獣2017」・「名探偵コナン~戦慄の楽譜~」千草らら役歌唱 など。
メインのSNSはFacebookで、twitterに転送してます。
Instagram(親バカ写真)もちょこっとやってます。
Welcome Symphony
----------------------------------------------
Welcome Symphony」 CD発売開始!(販売サイト)
アナ雪クリストフ役・原慎一郎さんとの命の誕生の奇跡を
テーマにしたデュエット曲「life」は必聴です!
視聴だけでもぜひお願いします♪ →【YouTube

スポンサーリンク

◆①EZメール用のGmailアカウントを取得◆

ま、これはここであえて説明するほどでもないのですが・・・。
転送用のGmailアカウントを取得しましょう。
すでにGmailを持っている方も、au転送専用にアドレスを持っていた方がわかりやすいと思いますよ!

画像入りで丁寧にアカウント取得手順を書こうかとも思ったのですが。
ここでつまづくようでは、この先けっこう難しいかも、と思うので書きません!!

・・・と完全に突っぱねるのも不親切すぎるので、丁寧に解説されたページをご紹介。
ここ見ながら頑張ってみてね。

参考:Gmailアカウントの新規作成(@AjaxTower)



この時点でiPhoneにGmailの純正アプリをインストールしておきましょう。
もちろん無料アプリです。
今後このアプリで主にメールの送受信をすることになります。
取得したアカウントの設定 (IDとパスワード) を入力してログインしておきましょう。

Gmail (無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
販売元: Google, Inc. – Google, Inc.
☆価格は記事執筆当時のものです。

◆②EZメールの受信メールを①のGmailへの転送設定◆

自動転送先は2件まで登録できます。
Gmail以外にも自分の通常使っているPCに転送することも可能です。
ただしここで設定できるのは受信メールの転送のみですので、送信したメールはこの時点では転送できません。
(送信メールの保存に関しては、次回の連載記事にてご説明します)

◎auガラケーから◎

1. 「メールキー」→「Eメール設定」→「その他の設定」→
2. 「自動転送先」→暗証番号を入力し「送信」→
3. 取得したGmailアドレスを入力し「送信」

iPhoneに機種変する前の方はこの方法で。
もしくはauガラケーとiPhoneの2台持ちの場合。
すでにガラケーからiPhoneに機種変しちゃった場合は後述の”au版iPhone”からを参照。

◎Androidスマートフォンから◎
ま、Andoroidはワタシの場合眼中にないのですが、一応。

1. メールアプリ起動→
2. 本体MENUボタン→「設定」→「Eメール設定」→「その他の設定」→
3. 「自動転送先」→暗証番号を入力し「送信」→
4. 取得したGmailアドレスを入力し「送信」


◎au版iPhoneから◎
この方法を使うのは、正規にauでiPhoneを契約して普通に使っている場合です。

1. 設定画面からWiFiを切断して3G接続にする

2. メッセージアプリを立ち上げる→

3. 宛先に「#5000」・本文に「1234」と入力して「送信」

4. 受信したメッセージ(SMS)内にあるURLをタップ

5. メール設定メニューが開くので、
「Eメールアドレス変更・迷惑メールフィルター・自動転送」→
「自動転送先」→ 暗証番号を入力し「送信」→

6. 取得したGmailアドレスをアドレス入力し「送信」

————————————————————

これでezメール宛に送られてきたメールは全てGmailへ転送されるようになりました!!
しかもGmail純正アプリは驚くくらいリアルタイム性にも優れています。
ガラケーよりも早くメール着信が通知されることもしばしばです!

◆③EZメールのサーバー・アカウント設定をau版iPhone端末で取得◆

そのまま続いて③の設定取得を行います。
その人の状況によって、設定を読み出すための端末が異なります。


1.
正規にauでiPhone(4S/5)を契約して普通に使っている場合
→自分のau版iPhoneをそのまま普通に使って設定します。
ガラケーとの2台持ちで、ガラケーのアドレスを使いたいならSIMをカットする必要あり。

2. SoftBank版iPhone4Sとauガラケーの2台持ちの場合
   (下駄でSIMフリー化してdocomo化している場合も含む)
→au版4S/5を誰かに借りましょう。ガラケーのSIMをカットする必要あり。

3. au版iPhone4Sを下駄でSIMフリー化していて、auガラケーと2台持ちしている場合。
→自分のau版iPhoneを使います。下駄は抜いて通常のSIMトレイ使用します。
ガラケーのSIMをカットする必要あり。

【解説】

この設定をするためにはauの3G回線に接続する必要があります。
それができる端末を用意しなくてはなりません。

転送したいezアドレスを持ったauガラケーのSIMを抜いて、au版iPhone4S/5に刺します。
その際、SIMを小さくするためにカットします。(4Sはmicroサイズ、5はnanoサイズです。)

SIMカッターはAmazonで買えます。
SIMカットの方法など、詳しくはこちらのページをご覧下さい。→
参考: 【au】ezwebメールをSoftBankのiPhoneで送受信する方法!iPadでもPCでも!【裏技】

   

   



SoftBank版のiPhoneを使っている場合は下駄を使ってもauSIMは動作しません。
(もしくはiPhone5ではそもそも下駄が存在しません。)
友人等からau版iPhone4S端末を少しのあいだ借りましょう。
通信費はSIMの持ち主(つまり自分)にかかり、持ち主には請求されないのでご安心を。


auでこれからiPhoneに機種変更する方は、機種変完了後に③の設定取得を行って下さい。
すでにiPhone上でezメールのリアルタイム受信を設定してしまった方は設定を一度削除してからこの設定を行って下さい。
・iPhone上で「設定」→「一般」→「プロファイル」→「◎Eメール(ezweb.ne.jp)」を削除
(iPhone上の履歴が消えてもよければ、メールのアカウントも削除することをオススメします。)

では、いよいよ設定を取得しましょう。

設定取得の手順はauの公式サイトにあるPDFを参照に。

参照:http://www2.au.kddi.com/iphone/support/pdf/email_settei_02.pdf



設定画面からWiFiを切断して3G接続にする


「メッセージ」アプリから「#5000」宛に「1234」と言う内容のSMSを送信する
(#5000番の打ち方は上記PDFを参照)


返信がすぐに戻ってくるので、そこに書かれたURLをタップ


注意:この先のネット接続にはパケット代金がかかります


Eメールの利用設定を行います。

 
「その他設定」→「メールアカウント手動設定」
左の画像の際、一番上を選ぶとプロファイルをダウンロードする画面になりますが、今回は手動で設定します。

 
「設定情報送信」 →このような画面になったらサファリを閉じます。


SMSがもう1通送られて来て、そこにユーザー名とパスワードが書かれています。


これで設定取得できました!

    • メールアドレス:xxxxxx@ezweb.ne.jp
      ユーザー名:xxxxxxx
      パスワード:xxxxxxx
    • IMAP サーバー: imap.ezweb.ne.jp
      IMAP SSL 使用:ON
      IMAP ポート番号:993
      SMTP サーバー:smtp.ezweb.ne.jp
      SMTP SSL 使用:ON
      SMTP ポート番号:587


以下はガラケーSIMをカットしてiPhoneに刺した場合。
取得した設定の書かれた画面は「電源+ホームボタン」の同時押しでスクリーンショットを撮影し、自分宛にメールします。
3G接続からWifiに切り替える前に、これらスクリーンショットは借りたiPhoneからは削除しておきましょうね。
auから受信したSMSも削除を忘れずに。
(画像はWiFi接続する前に削除しないとフォトストリームでバックアップしてしまうことがあるので要注意。)
削除したら、借りたiPhoneから、自分のガラケーの加工microSIMを抜きます。


加工microSIMを先ほどカッターで切り抜いて残った“枠”に入れて、ガラケーの中に戻す。
切れ目が思い切りあって大丈夫かなーと不安になりますが、ダイジョブです。
ちゃんとガラケーは元通り復活しました!

さて、連載第3回目の次回が、最大のキモとなります。
いまゲットしたメール設定を利用して、Gmail上の操作でも、ezアドレスで送受信が完璧にできるようなります。

すでに文章と画像は用意できています。
すぐにアップいたしますので、1~2日ほどお待ち下さいね。

スポンサーリンク


お読みいただきありがとうございます。
コメント書込み・Tweet・はてブなどしていただくと励みになります。
プライベートな短い日記・つぶやきはfacebookで書いてます。

フォローする

★現在の人気記事はこちらです★

コメント

  1. satokokimura より:

    【ブログ更新しました】 :  【au】ガラケー&iPhone所有者はEZメールをGmail運用すべし!!マジで便利すぎて神。②【裏技】 – http://t.co/nrG3EmAS

  2. donpyxxx より:

    ◆ 【au】ガラケー&iPhone所有者はEZメールをGmail運用すべし!!マジで便利すぎて神。②【裏技】 –-