【WDW旅行記-01】1日目① 羽田~乗り継ぎのシカゴへ(3/14)【オーランド】

WSW-29-title

フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド&ユニバーサル・スタジオの旅(2017年)の旅行記連載です。

当記事は【旅行記01】となります。
今回の内容は

「01. 1日目① 羽田~乗り継ぎのシカゴへ(3/14)」

準備編としてすでに28記事ほどアップしました。
いよいよ旅行記本編となります。帰国して3ヶ月w
数年後に自分で読み返して楽しい気分が思い出されるように書いていきたいと思います。

全ての記事の目次はこちら↓です。

木村聡子PR
木村はオタクですが本業はプロの歌手・声優です。(ProfileVocal
主な出演作:ディズニー「魔法にかけられて」ジゼル(主役)・「アナと雪の女王」
「美女と野獣2017」・「名探偵コナン~戦慄の楽譜~」千草らら役歌唱 など。
メインのSNSはFacebookで、twitterに転送してます。
Instagram(親バカ写真)もちょこっとやってます。
Welcome Symphony
----------------------------------------------
Welcome Symphony」 CD発売開始!(販売サイト)
アナ雪クリストフ役・原慎一郎さんとの命の誕生の奇跡を
テーマにしたデュエット曲「life」は必聴です!
視聴だけでもぜひお願いします♪ →【YouTube

スポンサーリンク

◆早朝起床◆

なんだかんだとやっぱり深夜に最後のパッキング。
と言っても大きな100Lスーツケースはすでにコンビニから発送しておりましたので、小さい方のスーツケースに入れる荷物だけ。
しかし、そちらは2人分の洋服だったので迷いまくりよ。気候もよくわからなかったし。
結局ほぼ朝になってしまい、約1時間だけ寝て、6:30起き。

7:30に自宅出発!鍵とガスの元栓をしっかり確認ね。
絶対に忘れてはならない2人のパスポートとクレカも確認。
これさえあれば忘れ物があってもなんとかなります。

おかんと待ち合わせをしてから、セブンイレブンでコーヒーを1杯買って保温水筒へ。
この時点でおかんが水筒の蓋のゴミパッキンを装着し忘れていたのに気付いて10分ロス。
(まあでもここで気付いて良かった。旅行中水筒めっちゃ使ったからね。)

ちなみにえいみちゃん(娘)はベビーカーにどっかり。
ベビーカーの中に機内持ち込み荷物の小さいスワニーを入れ、ワタシがベビーカーを押します。
母はワタシの小さい方のスーツケースと自分の100Lスーツケースのふたつを押します。
このふたつね。ヒデオワカマツのフライIIの大と中です。(詳細記事

wdw29-01

そしてえいみちゃんはしばらくするとこんな感じよ。

電車に乗るときは念のため楽天カードでJRの切符を購入しました。
dカードゴールドの海外旅行保険が適応になっていますが、楽天カードの保険も適応になるようにしたわけです。
特急券や定期の買える券売機だとクレカ使って在来線の切符も買えます。

旅行保険詳細記事↓

◆羽田国際ターミナル◆

到着は離陸2時間前ちょうど。

ターミナルについたら、すでにコンビニからヤマト便で発送してあるスーツケースを受け取ります。
駅からターミナルについたら左奥のABCカウンターね。
hanedayamato

全部のスーツケースをカートに積んでANAカウンターにチェックイン。
重さ制限も無事合格。
カウンターでのチェックインを済ませたら、すぐに出国審査。
早朝だったし、すっと入れましたよ。

そしてラウンジへ♪
一番近いラウンジが改装中ということで、今回利用したのはSKY LOUNGE ANNEXでした。
(たぶんそうだったと思うが記憶曖昧。)

国内線のときもいつもラウンジ利用をするのですが、国際線は初めて。
いつも国内線のときは弟夫婦にえいみを預けて入ってしまうのでw、子連れ利用は初。

dカードゴールドにラウンジ使用権がついてますのでカードを見せると無料で入れます。
しかし娘は有料。4~12歳は520円です。

コーヒーやお茶類・ココアやジュースが無料。
国内線は朝だとベーグルのサービスがあるのですが、国際線には見当たりませんでした。
でも時間帯によるのかも?

10分くらいでコーヒーとココアを一気飲みをして即座に出ました。w
520円の価値があったかは不明ですが、3人分と思えばまあいいかな。

それから飛行機に乗る前にドルに両替・・・に銀行窓口に行こうと思ったら、別に足が悪くなくても距離が遠くなくても乗っていいということだったのでカートに乗りました。

wdw29-02

母が走ってカートを追いかけて写真に撮る・・・とw

そんで。
両替窓口にはまあまあの行列ができていましたので、時間に余裕を持っておいてよかったです。
無事に1万円分を両替して、いよいよ搭乗。
えいみさんは今までにグアムと香港に行ったことがありますが、10時間以上のフライトは人生初です。 (12時間弱です。)
大暴れすることなくシカゴまでたどり着けるかしら・・・。

◆ANAの機内◆

今回の旅行で往復4つの飛行機に乗りますが、羽田発のこのフライトだけがANA。
(あとの3回はユナイテッド空港。)

さすがに日本の航空会社は清潔でサービスも良いです。
エコノミーですが座席には足置きもあります。
ま、これは機体の種類によるのか。

機内の映画サービスでは「ラ・ラ・ランド」があったので一応見ておきました。
みなさんは知らないでしょうが、わたしはミュージカル女優だったこともあるのですよ?
ラ・ラ・ランドおもしろかったですよ。見れてラッキー★
でも!美女と野獣吹替版出演してます)の方がゴージャスよ!

機内放送にはアニメや子供番組もたくさんあったので娘も大喜びで見ておりました。
が、持参したタブレット(Fire)も見てました。タブレットまじ神。

wdw29-03

有料ですがWiFiサービスもあるんですね。
ネット切断恐怖症の私でもこの価格では我慢しますが。
100Mで20ドルって!

wdw29-04

最近はLTEさえ切断しておけば、離着陸のときにスマホの電源をOFFにしなくても良いので、写真撮影もできていいね。

あ、機内食のおやつにハーゲンダッツ(小さめサイズ)が出たよ★
wdw29-05

◆乗り継ぎ便の変更◆

10時間以上のフライトもえいみちゃんはグズることなく平穏に過ぎようとしていまして。
シカゴに着く直前にその後の行動を確認するためにEチケットを見たときに違和感を感じました。
乗り継ぎにかける時間が妙に長い気がしたのです。
そこで印刷した旅のしおりをチェック。

この時はじめて、乗り継ぎのシカゴからオーランドの便が知らぬ間に1時間遅い便に変わっていることに気付いて超びっくり。
自作の旅のしおりにかかれてる便とEチケットに書かれてる便が違うから気付いたけど。
いったいいつ変更になったのだろうか・・・。
H.I.S.の問題なので、腑に落ちない気持ちを抱えながらも、この時点で誰にも文句は言えず。

あとでメール履歴を調べたのですが、フライトスケジュールが変更になりましたという報告メールは来ないシステムのようです。
その代わり「変更になるかもしれないから自分でよくチェックしろよ」という内容のメールは2度ほど届いてました。

えーーー・・・・
連絡してくれよ・・・・

ということでH.I.S.で航空券予約をした場合は出発までに何度かマイページをチェックした方がいいようです。
(というか乗り継ぎ便の変更ならまだいいけどさ、日本や現地発の最初の飛行機が変更になることもあるのかしら??)

wdw29-06

   ↓からの。

wdw29-07

◆T-mobile◆

乗り継ぎ先のシカゴですぐにネットに接続できるように、機内でiPhoneのSIMカードをT-mobileのものに入れ替えておきました。
これでアメリカ国内でも日本にいるときのように4Gでネット接続ができるようになります。

詳細記事↓

母のiPhoneも同じようにT-mobileのSIMに入れ替えておこうとしたのですが、実際に入れ替えるとiPhoneのアクティベートが始まってしまいました。
そういえば母のiPhoneはdocomoのサイトでSIMロック解除の申請だけして、本体のアクティベートはしていない状態でした。
(アクティベートにはdocomo以外のSIMを挿入する必要があるのです。私のだけアクティベートしてあった。)

ネットに接続されている状態でないとアクティベートは完了しないので、中断してSIMなし状態に戻しました。
母のiPhoneにT-mobileのSIMを入れてアクティベートするのはシカゴについてからということに。

シカゴについて飛行機を降りてすぐ。
機内モードを解除すると私のiPhoneにはT-mobileの文字と電波マークが!
なんか妙に感動。
APNなど設定は何も必要ありませんでした。SIM入れ替えるだけ!
(日本で事前にSIMの契約をする必要はあるので要注意)

denpagatatta

入国審査に並んでいるときにケータイ出していると怒られるので、列に並ぶ前、飛行機降りてすぐに母のiPhoneもアクティベート!
空港のWiFiにアクティベートの最中につなぐことはおそらくできない(メアド登録したりするから)ので、私のT-mobileにつながったiPhoneにテザリングでネット接続。

T-mobileのSIMを機内で挿し→飛行機降りたら私のiPhoneの機内モード解除→T-mobile接続確認→テザリングON→母iPhoneのアクティベート途中でテザリングのパス入力・・・。

で、あっという間にアクティベート完了!
無事に母のiPhoneもT-mobileの4Gで使えるようになりました。

が、日本にいるときにiPhoneのアクティベートはしておきましょうね!

何度も書きますが、2週間という長い期間を、モバイルWiFiではなく、日本にいるときとまったく変わらない4G接続でiPhoneを使うことができたのは本っ当にストレスが無くてめちゃめちゃ正解でした。
空港などのフリーWifiも無料だけど何かしら登録をしないとならなくて、おっくうなんだよね。個人情報(メアド)入力するのもなんかイヤだし。

日程と価格によるけども、海外行くなら可能な限り現地SIMの入手にチャレンジすべしと思います!!

◆まとめ◆

日本~シカゴまでを振り返りました。
次はシカゴ~オーランド・Uberに乗ってユニバーサルのホテルまでかな。
やばいな・・・この調子だと全部で記事いくつになるんだろうか・・・。

次記事→
記事更新次第、リンクをはります

この旅行記連載の全ての目次はこちら↓です。

米国ディズニーの旅はミッキーネットで!
mickeynetlogo